2016-11-06 FCT・民友杯第5回福島中学硬式野球大会 3位決定戦vs福島ホープス会津シニア

2016-11-06 FCT・民友杯第5回福島中学硬式野球大会 3位決定戦vs福島ホープス会津シニア
チーム名HE
会津ボーイズ1000001260
福島ホープス会津シニア0100000
171
☆戦評

3位決定戦は大会3日目の前日の雨でグランド状態が悪い中30分遅れで試合が始まった。

初回に五十嵐(大)君が相手の失策で出塁し小暮君の犠打と弓田君が四球で出塁し石田君の
適時打で先制するが後続打線が振るわず追加点を得ることができなかった。
その裏会津シニアさんの先頭打者に二塁打を許し後続の適時打で同点とされる。
その後会津ボーイズの攻撃は我慢の野球、打線も沈黙状態で試合が進んだ。
守備では相手の安打や連打で出塁を許すも2つの一塁けん制刺殺でピンチを防いだ。
ピンチの後はチャンスありというビックイニングは最終回に訪れた。
一死後、一条君が安打で出塁し代走として出場した成田君が盗塁し黒澤君の犠打で進塁する
五十嵐(大)君の安打で一・三塁となりで小暮君の中前適時打で待望の追加点を得る。
最終回の守備では三者凡退で逃げ切りゲームセットとなり勝利することができた。

先発の弓田君は、緩急を交えた我慢の投球と見事なピッチング「一つ一つアウトを取る」と
自分に声を掛けて気持ちを奮い立たせ、後続を抑えチームの勝利に貢献してくれた。

全員野球のチームバッティング「つなぐ野球」と守り抜くで一丸となり勝利を呼び込んだ。
監督代行の大堀貴久監督の采配が見事的中した最高の形での試合となった。

今年一年勝利に苦しんでいた3年生にとっては最高の形で中学硬式野球を終えることができた。
後輩たちにも結果を残し、相手を圧倒していくと力で負けない野球を刻み込んでくれた。

「勝利」=ナイスゲーム。そしておめでとう!

☆バッテリー
[ 会津 ]  弓田 - 五十嵐(大)

☆勝利の立役者
[ 会津 ]  一条

☆殊勲打
[ 会津 ]  小暮

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top